ちょっと気になるもの↓

無料動画【インターネットで副収入を得る方法】

FXスキャルマスター!超短期デイトレード手法


2007年11月30日

グラドル尾崎ナナがヘアヌード掲載で解雇

グラビアアイドルの尾崎ナナ(25)が、過去に撮影した過激なグラビアが写真週刊誌に載ったのを理由に所属事務所から除名され、ネットで話題になっているそうです。⇒ranking
尾崎ナナは現在、テレビ東京系の深夜番組「給与明細」に出演中。

尾崎ナナは、怪しげなモデルのアルバイトなどを体験するアシスタントの潜入調査員をしていて、番組も人気が出ているそうです。

ところが、2007年11月27日発売のフラッシュに、尾崎ナナがかつて別名で撮影していたヘアヌードなどの写真が掲載され、所属事務所のアーティストボックスから除名になってしまったそうです。

事務所では11月28日、ホームページ上でこの経緯を説明。

「尾崎本人も含め今後の対応に関する協議を重ねましたが、こういったものが世に出た以上、弊社で芸能活動を継続することは困難と判断し、本人との話し合いの末、昨日をもって尾崎ナナを所属から除名いたしました」
としています。

フラッシュの記事によると、編集部に「相本あきこIII」という作品名の新作ヌードDVDが送られてきて、調べていくと、「相本あきこ」は、ナナさんと同一人物と分かったそうです。

記事によると、ナナさんは、無名時代にこの芸名で、ギリギリの露出で撮影する「着エロ」のDVDを3本出していた。けれども、今回、2004年末に撮影した映像の無修正版が07年12月10日になって発売されることになったそうです。

なぜ、今になって無修正版が出たのか。

J-CASTニュースさんが取材すると撮影者の事務所は「担当者が今いないので、分からない」と繰り返すのみだそうです。

所属事務所が厳しい処分なのに対し、「給与明細」の番組側はやや寛大だとか。テレビ東京の制作部担当者は、

「グラビアの件は知っていますが、単にヘアヌードになったからといって咎めだてするようなことはありません。

不祥事で警察に捕まったというなら話は別ですが。深夜番組には、AV女優が出ているドラマだってあります。

それも、今回は、昔撮ったグラビアのことですよね」

制作会社のロコモーションの担当者も、グラビアは知っているとしたうえで、

「番組のプロデューサーは、その件は問わないと言っており、それで辞めてもらうことはないと思います」

としているそうです。

ただ、テレビ東京の担当者によると、ナナさんは「給与明細」から降板すると制作会社から11月21日にメールで連絡を受けたとか。

そして、12月9日放送分から、新しい女性アシスタントになる予定としているそうです。

尾崎ナナの所属事務所では、「引退するという話は聞いていません。今後の予定についてはまだ定まっていないようです」と話しています。。

芸能評論家の肥留間正明さんは、

「もともと、グラビアは、女の子が水着になったりして働くハードな仕事です。

ヘアヌードが出たからといって処分するのは、ナンセンスです。芸能プロは、風紀委員ではないし、今の時代にそぐいませんね」

と話しているそうです。⇒ranking

事務所を解雇というのはなかなか厳しいですね。⇒ranking

尾崎ナナ レインボー

さらにくわしい最新芸能ニュースはランキングへ! 


posted by ちい at 14:32| Comment(1) | TrackBack(0) | グラビアアイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ただいま人気ブログを応援しています!
応援ポチッ!
Posted by アシタカ at 2007年11月30日 21:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。